日テレNEWS
社会
2020年7月27日 19:58

いち早く現場へ 大規模災害対応の白バイ隊

いち早く現場へ 大規模災害対応の白バイ隊
(c)NNN

大規模災害が起きた際に、災害派遣の部隊よりも前にいち早く現場へと向かう警視庁の特別な白バイ隊の訓練が公開されました。

訓練は首都直下地震などの大規模災害が起きたとの想定で行われ、オフロード用の白バイに乗った隊員が倒木などを乗り越えながら走行しました。

この部隊は、災害派遣で出動する機動隊などよりも前に被災地へと向かい、緊急車両が通るための道路の状況について情報収集を行うのが任務で、バイクには本部へリアルタイムに状況を伝えるための小型カメラも搭載されています。

メンバーは、運転技術に優れた白バイ隊員が兼務していて、警視庁は被災地までの道路状況を素早く把握することで、災害派遣において迅速に部隊を展開していきたいとしています。