日テレNEWS
社会
2021年2月22日 17:37

JR東海 損益見通し420億円下方修正

JR東海は、今年度の最終損益の見通しを420億円下方修正しました。

新型コロナウイルスの影響により利用者が減少しているJR東海は、今年度の最終損益の赤字の見通しを、1920億円から2340億円に下方修正しました。

緊急事態宣言やその延長を受け、引き続き鉄道の利用が低調なためだということです。