×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • いじめで女児が不登校に…「重大事態」と認知も文科省へ報告せず 茨城大学教育学部附属小学校

いじめで女児が不登校に…「重大事態」と認知も文科省へ報告せず 茨城大学教育学部附属小学校

2023年4月7日 15:23

茨城大学教育学部附属小学校が、いじめに関して法律で義務づけられた文部科学省への報告を行っていなかったことが明らかになりました。

茨城大学は教育学部の附属小学校で、2021年11月、当時、小学校4年生だった女子児童がいじめが原因で不登校となった問題を「重大事態」と認知していたにもかかわらず、法律で義務づけられた文部科学省への報告を行っていなかったことを明らかにしました。状況が改善されないため相談にきた女子児童の保護者には「文科省に報告済み」などと事実と異なる説明をしていたということです。

大学は今後、第三者委員会による調査を実施し、再発防止に向けた取り組みを進めるとしています。

この問題について永岡文科大臣は7日朝、「必要な対応をとっていきたい」と話しています。