×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 吉田正尚 21打席ぶりヒット&6試合ぶりマルチ安打 5試合無安打からの復活もファンは「心配していなかった」

吉田正尚 21打席ぶりヒット&6試合ぶりマルチ安打 5試合無安打からの復活もファンは「心配していなかった」

2023年8月2日 13:52
吉田正尚 21打席ぶりヒット&6試合ぶりマルチ安打 5試合無安打からの復活もファンは「心配していなかった」
吉田正尚選手(写真:AP/アフロ)
MLB レッドソックス 6-4 マリナーズ(日本時間2日、T-モバイル・パーク)

レッドソックスの吉田正尚選手が4打数2安打をマークし、6試合ぶりにマルチヒットを放ちました。

『3番・指名打者』でスタメン出場した吉田選手はこの試合まで19打席連続ノーヒット。

初回の第1打席もレフトフライに打ち取られ、20打席連続ノーヒットとします。

それでも、先頭で迎えた4回の第2打席。インコース高めのチェンジアップを捉えると、痛烈な打球が1、2塁間を破り、2ベースヒットとします。このヒットが21打席ぶりの待望のヒットとなりました。

さらに、7回の第4打席でも甘く入ったカーブをレフト前へ流し打ち、この日2本目となるヒットを放ちました。

この結果、一時は.304まで下がった打率が.306とわずかに上昇。

この試合まで19打席ノーヒットでも、SNSでは「あと少ししたら打ちそうなので特に問題はない」「そのうち復活する」とファンからは結果を気にしないコメントを多く寄せられていた吉田選手。

そのファンの期待通りマルチヒットを放ち「今日は打ち出すと思ってましたよー」「ずっと強い当たりは打っていたし、心配していなかった」とファンはコメントをあげています。