×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「中嶋監督を日本一の監督に」 山本由伸が日本シリーズ新記録の14奪三振で完投勝利

「中嶋監督を日本一の監督に」 山本由伸が日本シリーズ新記録の14奪三振で完投勝利

2023年11月5日 9:00
「中嶋監督を日本一の監督に」 山本由伸が日本シリーズ新記録の14奪三振で完投勝利
山本由伸投手(写真:時事)
プロ野球日本シリーズ第6戦 オリックス5-1阪神(4日、京セラドーム)

阪神に5-1で勝利し、日本一連覇へ望みをつなげたオリックス。9回14奪三振1失点の力投で完投勝利した先発の山本由伸投手が、試合後にヒーローインタビューに応じました。

お立ち台に上がるとファンからは大歓声が。山本投手は「皆さんの声援に背中を押されて最後まで投げることができました。ありがとうございます」とファンへ感謝の言葉を贈りました。

「先制点を与えてしまったんですけど、調子はよかったのでしっかり落ち着いて投げられたと思います」と試合を振り返りました。

99年の工藤公康さん(当時・ダイエー)と2007年のダルビッシュ有投手(当時・日本ハム)の記録を抜く日本シリーズ新記録の14奪三振を達成した山本投手。

「三振は取れているのは気がついていたんですけど、とにかく1イニングに集中して気にしないように投げてました」と振り返り、「若月さんのおかげですね」と隣に立っている若月健矢選手の肩をたたきながら笑顔を見せました。

そして日本シリーズ連覇に向けて「明日、しっかり勝って中嶋監督を日本一の監督にしましょう。応援よろしくお願いします」と話しました。