×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 競泳・池江璃花子 日本大学4年として最後のインカレ 最終日は100m自由形などに出場

競泳・池江璃花子 日本大学4年として最後のインカレ 最終日は100m自由形などに出場

2022年8月31日 12:02
競泳・池江璃花子 日本大学4年として最後のインカレ 最終日は100m自由形などに出場
100m自由形の予選を全体2位で通過した池江璃花子選手(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)
◇第98回日本学生選手権水泳競技大会(28日~31日、東京辰巳国際水泳場)

日本大学4年の池江璃花子選手が31日、100m自由形の予選に登場しました。

予選6組目、4レーンを泳いだ池江選手。50mのターンでは27秒18と3位で折り返します。その後はいつものように後半で伸びのある泳ぎを見せると、トップに立ち、そのままフィニッシュ。55秒40と全体2位で予選を通過しました。

池江選手は今年4年生でこれが最後のインカレとなります。この日は800mのフリーリレーにも出場する予定です。