×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【バスケW杯】カナダ代表バレット「皆がハードにプレーできた」24得点のNBA若手プレーヤーが活躍で勝利

【バスケW杯】カナダ代表バレット「皆がハードにプレーできた」24得点のNBA若手プレーヤーが活躍で勝利

2023年9月7日 16:01
【バスケW杯】カナダ代表バレット「皆がハードにプレーできた」24得点のNBA若手プレーヤーが活躍で勝利
カナダ代表・バレット選手(写真:AP/アフロ)
◇FIBAバスケットボールワールドカップ2023決勝トーナメント準々決勝 カナダ100―89スロベニア(6日、フィリピン)

世界ランク15位のカナダは、世界ランク7位のスロベニアと準々決勝で対戦しました。

前半終了時点で50―50と大接戦となったこの試合。カナダは第3クオーターに9点リードすると、そのまま逃げ切り勝利、準決勝進出を決めました。

この試合で24得点と活躍したカナダのRJ・バレット選手は「試合はよかった。皆が一緒にハードにプレーできたところがベストだったと思う」と試合を振り返ります。

また、「次のゲームを勝利するために練習して準備するよ。ぼくたちはチーム一丸となってプレーすることができることを世界に示していると思う」と意気込みを語りました。

バレット選手は、NBAのニューヨーク・ニックスに所属するサウスポーで、カナダのスタメン選手の中では最年少の23歳です。

カナダは日本時間8日の夜5時45分から、準決勝でセルビアと対戦予定です。