日テレNEWS
スポーツ
2022年5月20日 16:07

タイガー・ウッズ 全米プロ選手権7ボギーで99位と出遅れ 足の痛みでイライラしカメラマンに注文する場面も

タイガー・ウッズ 全米プロ選手権7ボギーで99位と出遅れ 足の痛みでイライラしカメラマンに注文する場面も
7ボギーで99位と出遅れたタイガー・ウッズ選手(写真:アフロ)

◇男子メジャー 全米プロゴルフ選手権初日(19日、オクラホマ州)

4月のマスターズで自動車事故からの復帰を果たしたタイガー・ウッズ選手は3バーディー、7ボギーと出遅れ、4オーバーで99位につけました。

事故の時に痛めた右足を気にする場面が多く、「体重をのせると痛い。負荷をかけると痛い。歩いても痛い、ねじっても痛い。ゴルフだからね、仕方ないけど。ゴルフしてないと痛くないよ。ちょっと回復に努めます」と話しました。

痛みの影響かイライラを表に出す場面も。中継のカメラマンが撮影しているときに「少し離れてくれないかな?」と注文。カメラマンが聞き取れないでいると「ちょっと下がって。距離を開けてくれ」と少し声を荒らげました。