日テレNEWS
スポーツ
2022年5月17日 20:54

おかえり!ヤクルト清水昇が復活のピッチング「ヤクルトまた強くなるな」

おかえり!ヤクルト清水昇が復活のピッチング「ヤクルトまた強くなるな」
1ヶ月ぶりに1軍のマウンドに上がったヤクルト・清水昇投手

◇プロ野球セ・リーグ ヤクルト-阪神(17日、神宮球場)

昨季、2年連続で最優秀中継ぎに輝いたヤクルト・清水昇投手が1ヶ月ぶりに1軍のマウンドに上がりました。

4月17日のDeNA戦(横浜スタジアム)で右足に打球を受け負傷降板し、19日に出場選手登録を抹消されていた清水投手。この日、1ヶ月ぶりに1軍の出場選手に登録されました。

1点ビハインドで迎えた8回、清水投手がマウンドに上がると、球場のファンからは盛大な拍手が送られます。

清水投手は先頭打者をセンターフライに打ち取るも、阪神の代打の高山俊選手に四球を許し、ランナーを背負います。

しかし、チームメイト・中村悠平捕手の盗塁阻止などもあり、すぐさま2アウトに。最後は近本光司選手に対して3球で空振り三振を奪う圧巻のピッチングをみせ、マウンドを降りました。

この清水投手の圧巻のピッチングにSNSでは「清水が帰ってきた。ヤクルトまた強くなるな」「清水おかえり!待ってたよ~!」など、清水投手の復活を喜ぶ声が上がっています。