×

渡部暁斗「しっかりと準備したい」平野歩夢「納得できる滑りを」北京五輪で悲願の金メダル狙う2人が決意

2022年2月3日 23:03
渡部暁斗「しっかりと準備したい」平野歩夢「納得できる滑りを」北京五輪で悲願の金メダル狙う2人が決意
左:渡部暁斗、右:平野歩夢【写真提供:アフロスポーツ/JOC】
北京五輪の開幕式を翌日に控えた3日、選手村に入村した選手たちのコメントが日本オリンピック委員会(JOC)から発表されました。

スキー/ノルディック複合 渡部暁斗選手(2月2日入村、ソチ五輪・平昌五輪の個人ノーマルヒル銀メダル)

「実際にオリンピックの雰囲気に触れることで、いよいよ始まるという実感が湧いてきています。初戦から良いパフォーマンスをお見せできるよう、しっかりと準備したいと思います」

■スキー/スノーボード 平野歩夢選手(2月3日入村、ソチ五輪・平昌五輪の男子ハーフパイプ銀メダル)

「北京の空港に無事到着しました。後は、試合当日を何もなく無事に迎えられればと思っています。本番は、自分の納得できるような滑りを出せればと思っています」

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 渡部暁斗「しっかりと準備したい」平野歩夢「納得できる滑りを」北京五輪で悲願の金メダル狙う2人が決意