日テレNEWS
スポーツ
2021年12月24日 20:03

中日ドアラ契約更改『食パン5グラム増』

中日ドアラ契約更改『食パン5グラム増』
(c)NNN

24日、中日ドラゴンズのマスコットキャラクター「ドアラ」が毎年恒例の契約更改交渉を行い、「ちょい増」でサインしました。

クリスマスイブのこの日、球団事務所にビシッとスーツ姿で現れたドアラ。

契約更改交渉を行い、交渉後の会見には「メリークリスマス」と書かれた「たすき」と「サンタ帽」をかぶって登場しました。

昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で球団史上初のオンライン会見でしたが、今年は無事に対面での記者会見を開催。

注目の年俸については「ちょい増」と筆談で答え、ちょいご機嫌(球団公式Twitterより)だったドアラ、会見に集まった記者全員にクリスマスプレゼントを渡しました。

注目の契約内容に関しては、現状維持だった昨年の「食パン612グラム」から5グラムアップの「食パン617グラム+出来高払い(重量は推定)」で一発サイン。

会見では、記者から球界をにぎわせている日本ハムの新庄剛志監督について「ライバル意識は?」と尋ねられると、すぐさま手を振り「ない」と表現。

さらに「(日本ハムとの)交流戦での対戦は楽しみか?」の質問には「ちょっと近くで見てみたい」と筆談で答え、記者から「完全にファンじゃないですか」と突っ込まれていました。