×

【侍ジャパン・ソフトバンク】甲斐・近藤に続き周東佑京がWBCへ 19年プレミア12でブレイク

2023年1月27日 7:32
【侍ジャパン・ソフトバンク】甲斐・近藤に続き周東佑京がWBCへ 19年プレミア12でブレイク
ソフトバンク・周東佑京選手(写真:日刊スポーツ/アフロ)
野球日本代表・侍ジャパンの栗山英樹監督が26日、14年ぶり3度目の優勝を目指すWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の登録予定選手を発表しました。

ソフトバンクからは6日の先行発表ですでに代表入りが発表されていた甲斐拓也選手・近藤健介選手に加え、周東佑京選手がWBCメンバーに選出されました。

周東選手は2019年のプレミア12に続き、これがトップチームでは2度目の国際大会。プレミア12では代走のスペシャリストとして一躍ブレイクを果たしただけに、今回もその“足”に期待がかかります。

▽周東佑京選手コメント
「選出頂き、本当に嬉しいです。求められているのは「足」だと思うので、その武器で走って守って、チームが世界一になるために少しでも貢献したいと思っています。これまで、しっかり戦う準備をしてきました。栗山監督の思いに応えるためにも精一杯頑張ります」

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【侍ジャパン・ソフトバンク】甲斐・近藤に続き周東佑京がWBCへ 19年プレミア12でブレイク