×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • “巨人キラー“伊藤将司から2年ぶり複数得点 大城卓三&坂本勇人のホームランで同点

“巨人キラー“伊藤将司から2年ぶり複数得点 大城卓三&坂本勇人のホームランで同点

2023年8月27日 16:19
“巨人キラー“伊藤将司から2年ぶり複数得点 大城卓三&坂本勇人のホームランで同点
6回同点ソロHRを放った巨人・坂本勇人選手(画像:日テレジータス)
プロ野球セ・リーグ 巨人-阪神(27日、東京ドーム)

2022年から巨人戦5試合で1失点で5連勝中と、巨人の天敵となっている阪神の先発伊藤将司投手から、巨人が2本のホームランで試合を振り出しに戻しました。

2点を追いかける6回、先頭打者はバルドナード投手の代打・大城卓三選手を送ります。阪神先発・伊藤投手の初球のストレートを捉えた打球はバックスクリーンの右へ飛び込む15号ソロホームラン。2シーズンにわたって勝つことができていない“巨人キラー”から今季初得点を奪います。
その後2アウトとされるも、今度は3番・坂本勇人選手が1ボール1ストライクからの3球目チェンジアップを完璧に捉えると、打球はレフトスタンドへ。この回2本目のホームランで巨人が同点に追いつきました。巨人打線が伊藤投手から複数得点を奪うのは2021年7月10日以来となります。

【伊藤将司投手の最近2季巨人戦成績】
◆2022年
5月22日 〇9回完封
7月14日 〇9回完封
8月 3日 〇6回1失点
◆2023年
4月27日 〇9回完封
7月 1日 〇7回無失点