日テレNEWS
スポーツ
2022年7月5日 19:45

「どうすんだこれ」3回裏からZOZOマリンに霧状の雨と10mの風! 捕球困難な場面も

「どうすんだこれ」3回裏からZOZOマリンに霧状の雨と10mの風! 捕球困難な場面も
3回裏が開始すると急な雨と風速10メートルの風が吹き始めた千葉・ZOZOマリンスタジアム

◇プロ野球パ・リーグ ロッテvs日本ハム(5日、ZOZOマリン)

千葉・ZOZOマリンスタジアムでは3回裏が開始すると急な雨、さらに風速10メートルの風が吹き始めました。雨は霧状で風によって上空で雨粒が舞っている状態となっています。

SNSでは「どうすんだこれ」「雨のおかげで風がすごいってわかる」「風邪ひかないでね、怪我しないでね」と心配するコメントもありました。

3回裏、1番・荻野貴司選手がライトへの高いフライを打ち上げます。打球は風にあおられ大きく方向が変化し日本ハムのライト・木村文紀選手が最後は転びながらキャッチしました。霧状の雨が照明に反射して、捕球が難しい場面が出てきております。

その後、4回裏時点では風は5メートルまで落ち着いてきているものの霧状の雨は続いています。