×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「優勝してMVPを取るのが一番評価される」石川祐希セリエA開幕へ決意 高橋藍との対戦も楽しみ

「優勝してMVPを取るのが一番評価される」石川祐希セリエA開幕へ決意 高橋藍との対戦も楽しみ

2023年10月22日 9:45
「優勝してMVPを取るのが一番評価される」石川祐希セリエA開幕へ決意 高橋藍との対戦も楽しみ
石川祐希選手(写真:時事)
イタリア・セリエAで9シーズン目を迎えるバレーボール日本代表・石川祐希選手。シーズン開幕前日に報道陣の取材に応じました。

2020-2021シーズンからプレーするパワーバレー・ミラノでは4シーズン目、開幕へ向けて「練習試合も含めていい準備ができていると思うので楽しみ。毎年シーズンを過ごすにつれて結果を出せているので、今年も結果を出したいと思います」とコメントを残しました。

また「チームにとって大事な存在でいられるようになりたい」と話し、昨季まで意識していたという“声でチームを引っ張ること”に加え、「『祐希ならしっかり点を取ってくれる』という安心感、大事なところで1点を取ったり、苦しい時に1点を取ったりするプレーは取り組みたいです」と日本代表でも見せてきた存在感をクラブでも確立させることを目標にしました。

昨季はリーグ戦で主力として、チームのベスト4入りに貢献。目標にしていたイタリアトップクラスのチームで主力で活躍することを達成。今季も更なる成長を目指しており「チームが勝つことが一番。それが結果的に賞が取れたりすればいいなと思います。一番は優勝してMVPを取るのが一番評価されるし、自分が求めているところ。そこを取れるような選手になりたい」とセリエAでナンバーワンを目指します。

また今季からはバレー女子日本代表、妹の石川真佑選手もイタリアのセリエAでプレー。妹の活躍について問われると「妹はチームで得点も一番取っているので、悪くないなと思う。決して僕がなにか言うことはない。彼女なりの目標があると思うので、また成長してほしいなと思います」とエールを送りました。

また同じく日本代表で活躍したセリエAでプレーする高橋藍選手(ヴェロ・バレー・モンツァ)とは「僕たちはロンバルディアダービーで戦うので、街として大事な戦いになるので楽しみ。(オフでは)彼とは近いので、コミュニケーションを取る時間は増えるのかなと思う」と話しています。