日テレNEWS
スポーツ
2022年4月8日 22:11

今シーズン2勝目 ロッテ・石川歩8回無失点の好投に井口監督「エースらしい投球」

今シーズン2勝目 ロッテ・石川歩8回無失点の好投に井口監督「エースらしい投球」
8回無失点の好投で今シーズン2勝目をあげたロッテ・石川歩投手

◇プロ野球パ・リーグ ロッテ5ー0オリックス(8日、千葉・ZOZOマリン)

ロッテは先発した石川歩投手が8回を投げ無失点の好投で今シーズン2勝目をあげました。

石川投手は得意のシンカーを軸に打たせて取るピッチングで7回までの21個のアウトのうち13個をゴロアウトで奪います。

打線は両チーム無得点で迎えた7回に6番・マーティン選手が待望の今シーズン初ホームランで2点を先制します。

石川投手の最大のピンチは8回、先頭から2本のヒットでノーアウト2塁、1塁となります。それでも1番・宜保翔選手をショートフライ、2番・福田周平選手をファーストゴロ、3番・吉田正尚選手をセカンドゴロに打ち取り無失点で切り抜けました。

今シーズンの開幕投手も務めた石川投手。ここまで3試合に先発し自責点は「0」で防御率0.00と完璧なピッチングを続けています。

試合後、井口資仁監督も「何を言っても石川がしっかり8回まで投げてくれたことが一番。本当にエースらしい投球だった」と石川投手をたたえました。