×

NGO“活動内容を事前連絡も攻撃” イスラエル軍空爆により職員ら7人死亡

2024年4月2日 21:22
NGO“活動内容を事前連絡も攻撃” イスラエル軍空爆により職員ら7人死亡

パレスチナ自治区ガザ地区でイスラエル軍の空爆により、外国人NGO職員ら7人が死亡しました。NGOは、活動内容を事前にイスラエル軍に連絡していたにもかかわらず攻撃されたとしています。

国際NGOの「ワールド・セントラル・キッチン」は2日、ガザ地区でイスラエル軍の攻撃によりオーストラリア人、イギリス人、ポーランド人、アメリカとカナダの二重国籍者ら7人が死亡したと明らかにしました。

「ワールド・セントラル・キッチン」は、支援物資の食料をキプロスから海上輸送し、ガザ地区まで運搬する活動を行っていました。イスラエル軍と調整のうえ、NGOのロゴがついた車両で非戦闘地帯を移動していたにもかかわらず、空爆を受けたとしています。

一方、イスラエル軍は、「最高レベルで徹底的な調査を行っている」とする声明を発表しています。

    • 日テレNEWS NNN
    • 国際
    • NGO“活動内容を事前連絡も攻撃” イスラエル軍空爆により職員ら7人死亡