日テレNEWS
国際
2020年10月13日 5:53

連邦最高裁判事の承認は…公聴会始まる 米

アメリカのトランプ大統領が連邦最高裁判事に指名した、保守派、バレット氏の承認に関する議会の公聴会が12日に始まりました。与野党の攻防が激しさを増しています。

連邦最高裁判事に指名・バレット氏「私は最高裁に新しい視点をもたらすかもしれない」

バレット氏が就任すれば、最高裁は保守派が6人、リベラル派は3人となることから、支持固めを狙う大統領は、大統領選前の承認を目指す一方、民主党は反対しています。

公聴会には、先月クラスターが発生したとみられる式典に参加し、新型コロナに感染した2人の共和党議員のうち1人が議場に直接登場し、マスクを外して意見を述べました。

これに対し、民主党の副大統領候補ハリス氏はオンラインで出席し、「判事の指名は選挙の勝者がすべきだ」と訴えました。

13日からは、バレット氏に対する質疑応答が行われます。