日テレNEWS
政治
2014年12月7日 21:15

中国軍機 沖縄本島と宮古島間を飛行

中国軍機 沖縄本島と宮古島間を飛行
(c)NNN

 防衛省によると、中国軍の爆撃機や情報収集機など5機が7日に沖縄本島と宮古島の間を通過して、太平洋上まで飛行し、再び中国側に戻ったという。

 航空自衛隊の戦闘機が緊急発進したが、領空侵犯はなかった。沖縄と宮古島間を通過する飛行は、6日に続き2日連続で、自衛隊が監視を強めている。