日テレNEWS
政治
2016年6月14日 10:45

舛添都知事 自民・公明も不信任決議案検討

舛添都知事 自民・公明も不信任決議案検討
(c)NNN

 東京都の舛添知事の一連の疑惑をめぐり、東京都議会の与党、自民・公明両党は、知事に対する不信任決議案を提出することを検討している。

 東京都議会では、舛添知事の政治資金などの問題をめぐり、与野党が追及を強めている。こうした中、都議会の与党・公明党は、14日にも不信任案を提出する方向で検討している。また、都議会の最大会派・自民党は14日朝、東京都選出の国会議員や都議会議員らが都内のホテルで対応を協議していて、知事に対する不信任案提出も視野に話し合いが行われている。

 舛添知事に対しては、共産党など野党各会派も14日、不信任案を提出する予定だが、自民・公明両党はこれとは別に独自の不信任案を提出することを検討している。

 都議会の野党に加えて与党側も不信任案提出の検討に入ったことで、舛添都知事の進退問題は大きなヤマ場を迎えている。