×

代表質問 “防衛増税”“少子化対策”めぐり追及へ

2023年1月25日 11:54

国会では25日午後から、岸田総理大臣の施政方針演説に対する代表質問が始まります。国会から中継です。

トップバッターとして、立憲民主党の泉代表が質問に臨みます。代表質問では、岸田総理の説明もですが野党の質問力も問われます。

立憲民主党は、岸田総理が施政方針演説で打ち出した防衛力強化に伴う「増税」と「少子化対策」をメーンテーマに論戦を挑む方針です。

防衛増税について、泉代表は周辺に「増税を強行するのであれば、解散・総選挙で国民の信を問うべき」と追及すると話しています。

また、岸田総理が掲げた「次元の異なる少子化対策」については、財源をどこから捻出するのか具体策がないなどと批判する考えです。

立憲民主党・安住国対委員長「財源がどうするんだっていうのは、この国会中に議論しないなんて、そういう無責任な態度は、私はやっぱりそれは国民に対する何ていうか、責任を果たしていない。民の心をないがしろにすると、岸田総理、私は天罰を受けるんじゃないかと思いますよ」

攻勢を強めたい立憲民主党ですが、ある幹部は「野党の質問力も問われる国会になる」「説明不足を追及しきれないと、野党が逆に信頼を損ないかねないリスクもある」と話すなど、政権与党の政策をチェックするという野党の真価も問われます。