日テレNEWS
政治
2021年7月21日 17:56

ワクチンパスポート 使用可能5か国を発表

来週26日から受け付けが始まる新型コロナウイルスワクチンの接種歴を証明する「ワクチンパスポート」について政府が、使用できる国を発表しました。

21日現在では、渡航した際に防疫措置の緩和を受けられるのはイタリア、オーストリア、トルコ、ブルガリア、ポーランドの5か国です。対象国が追加された場合、外務省のホームページで公表されます。

ワクチンパスポートは当面は、紙で発行されます。費用は無料で、申請から発行までの期間は自治体ごとに異なります。