日テレNEWS
スポーツ
2022年3月30日 16:35

ブラバンで「HOT LIMIT」! 西川貴教も東京五輪金メダリスト大橋悠依も喜び 近江高校 決勝進出

ブラバンで「HOT LIMIT」! 西川貴教も東京五輪金メダリスト大橋悠依も喜び 近江高校 決勝進出
決勝進出を決めた滋賀の近江高校(写真:日刊スポーツ/アフロ、写真は20日撮影)

◇第94回選抜高等学校野球大会(30日、甲子園) 浦和学院(埼玉)2-5x近江(滋賀)

滋賀の近江高校が決勝に駒を進め、滋賀出身の有名人やアスリートから喜びの言葉が寄せられています。

左足首にデッドボールを受けながらも、170球を投げきったエースで4番の山田陽翔投手の打席で自身の「HOT LIMIT」が応援歌として流れた、滋賀ふるさと観光大使の西川貴教さんはTwitterで「やったーーー!延長サヨナラーーー!ブラスバンドで聴く『HOT LIMIT』最高でした!初の決勝、ここまで来たら目指せ優勝!皆さん、応援よろしくお願いします!」とコメント。

東京五輪競泳で200mと400m個人メドレーで金メダルを獲得した大橋悠依選手も「近江、決勝進出おめでとうございます!!!」とTwitterでコメントしています。