日テレNEWS
スポーツ
2021年4月17日 20:06

サッカー日本代表・江坂任 今季初ゴール

サッカー日本代表・江坂任 今季初ゴール

J1リーグ第10節、柏レイソルと大分トリニータの一戦は0対0で迎えた後半8分、柏はPKを獲得。神谷優太選手(23)が蹴るも、大分のゴールキーパー、高木駿選手(31)にはじかれます。それでも日本代表・江坂選手がこぼれ球に素早く反応、左足で蹴り込み今シーズン初ゴールをあげました。これが決勝点となり、柏が1-0で勝利。今季初の連勝を飾りました。

今シーズン10試合目での初ゴールに江坂選手は「自分がゴールを決められなくて勝てない試合も多かったので、かなり遅かったけど今季初ゴールを取れて、勝ちにつながって良かった」と喜びを語りました。

(C)Jリーグ