日テレNEWS
スポーツ
2021年4月27日 17:10

五郎丸フランスW杯へ「日本代表を愛して」

五郎丸フランスW杯へ「日本代表を愛して」
(c)NNN

今季限りで現役を引退するラグビーの五郎丸歩選手(35)が、2023年のW杯フランス大会のワールドワイド・パートナーとなったスポンサーイベントに登場しました。

五郎丸選手は、フランス大会に向けて「2023年W杯メンバーで誰が出てくるか今から注目して、選手と共に一緒に成長して歩むのが一番楽しい。僕も心置きなく飲んで楽しみたい」とコメントしました。

2015年のW杯では、南アフリカ戦で歴史的勝利の立役者ともなった五郎丸選手は「2015年大会は自分たちの想像を超えて2019年大会に大きなバトンを渡せた。2019年は自国開催でプレッシャーがあった中でもベスト8で日本中を盛り上げてくれた」と話しました。

そして、2023年のフランス大会に向けた思いを漢字一文字で聞かれると『愛』と記した五郎丸選手。「2023年に向けて、選手たちが日本代表を愛すること。そういう姿を見て、ファンも日本代表を愛してほしい。多くの日本の企業がラグビー界を支えてほしい」と語りました。

また、五郎丸選手は自身の引退の思いについて「気持ちの整理をつけて、改めてみなさんの前で話したい」と後日会見を行うと話しました。