日テレNEWS
スポーツ
2021年9月11日 1:44

佐々木朗希「夢のよう」憧れ田中と投げ合い

佐々木朗希「夢のよう」憧れ田中と投げ合い
(c)NNN

10日、千葉・ZOZOマリンスタジアムで行われたプロ野球・ロッテ対楽天。

憧れの存在と話していた楽天・田中将大投手と初めて投げ合ったロッテ・佐々木朗希投手。本拠地初勝利はならなかったものの自己最長となる8回を投げ、9奪三振2失点の好投を見せました。

試合後、憧れの田中投手との投げ合いについて佐々木投手は「子供の頃に言っても信じないと思う。自分が今プロ野球選手でいることに感謝したい。小さい頃は(田中投手に)憧れていたのでその思いもよぎりながら一生懸命投げました」と話しました。

アメリカ・メジャーリーグのヤンキースから9年ぶりに日本球界に復帰した田中投手。今年1月のキャンプ前に佐々木投手は、田中投手と投げ合う可能性があることについて「夢のようです」と話していました。この日、夢が現実となった佐々木投手は「うれしいです」と喜びました。