日テレNEWS
スポーツ
2021年9月22日 23:48

首位川崎逆転勝利 終了間際に宮城が豪快弾

首位川崎逆転勝利 終了間際に宮城が豪快弾

22日、明治安田生命J1リーグ第32節、7位鹿島と首位川崎が対戦しました。スコア1対1で試合は後半アディショナルタイムへ、川崎を勝利に導いたのはユース出身20歳のFW宮城天選手でした。

ペナルティーエリア外でボールを受けると右足を振り抜き、強烈なミドルシュート。無回転のボールがゴールネットに突き刺さりました。宮城選手はこれがJ1初ゴール。川崎は鹿島に逆転勝利で2位横浜FMとの勝ち点を7に広げました。

試合後、宮城選手は「(出場してから)何もできていなかったので、シュートを打たないと今日ダメだなと思っていた。とりあえず打ってみようという感覚で打ったらたまたま入っちゃった。ラッキーでした」と振り返りました。

写真:ASIAN FOOTBALL CONFEDERATION/AFP/アフロ(2021年7月11日撮影)