×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【バスケW杯】「この試合の経験は大きい」ホーバスHC 代表最年少・河村勇輝の成長に期待

【バスケW杯】「この試合の経験は大きい」ホーバスHC 代表最年少・河村勇輝の成長に期待

2023年8月26日 18:00
【バスケW杯】「この試合の経験は大きい」ホーバスHC 代表最年少・河村勇輝の成長に期待
ドイツ代表のシュルーダー選手をディフェンスする河村勇輝選手(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)
◇FIBAバスケットボールワールドカップ2023 1次ラウンド ドイツ81ー63日本(25日、沖縄アリーナ)

ドイツ代表との初戦に敗れた日本代表。この試合で7得点3アシストだった代表最年少、22歳の河村勇輝選手について、トム・ホーバスHCが期待を語りました。

試合後の会見で河村選手について問われると、まず出たのは「もっともっと彼はできるかな」という言葉でした。スタッツだけを見ると、ドイツ戦の河村選手のできは今ひとつでした。約18分の出場でシュートは渡邊雄太選手に次ぐチーム2位の12本放ち、成功は3ポイントの2本だけでした。またターンオーバーもチームワーストの4つ。世界の強豪ドイツの前に結果を出せませんでした。

それでも指揮官は「(プレーは)悪くないですけど、僕は彼の特別なプレーをよく見ている。まだまだです。でも僕は、彼のことは自信あります、間違いないです。ステップバイステップ(一歩一歩)です」と河村選手に寄せる期待は変わらないと語りました。

今シーズン、BリーグでMVPや新人王など6冠に輝いた河村選手。この日はシュートタッチにこそ苦しみましたが、ボールを持てば持ち前のスピードでディフェンスをかき回す場面も見られ、ディフェンスでも相手の得点源、デニス・シュルーダー選手にしつこいディフェンスを展開。何度も審判にファウルのアピールをするなど、シュルーダー選手がいらだっているのは明らかでした。

ホーバスHCは「この試合の経験は大きいと思います。3Pも入った、ディフェンスも良かった。相手は彼のディフェンスが本当にいやだったと思う。ターンオーバーは少しあったけど、これからだよ。これから。河村の特別なプレーは見られると思います」とさらなる成長を期待しました。