日テレNEWS
スポーツ
2022年3月20日 20:01

スピードスケート日本代表 デヴィット・ヨハンHCが退任示唆「素晴らしい旅が終わります」

スピードスケート日本代表 デヴィット・ヨハンHCが退任示唆「素晴らしい旅が終わります」
高木美帆選手らを指導してきたデヴィット・ヨハンHC (写真:アフロ)

スピードスケート日本代表ヘッドコーチのデヴィット・ヨハンHC(ヘッドコーチ)が20日、自身のインスタグラムで、「日本での7年間の素晴らしい旅が終わります」とヘッドコーチ退任を示唆するコメントを投稿しました。

ヨハンHCは、スピードスケート強豪国のオランダ出身。2015年に来日すると、平昌五輪と北京五輪で多くのメダル獲得に貢献。日本スピードスケート界の躍進を支え、2月に行われた北京五輪でも高木美帆選手のメダル4個に貢献するなど、選手からの信頼が厚い指導者でした。

ヨハンHCは自身のインスタグラムで「日本での7年間の素晴らしい旅が終わります。獲得したすべてのメダルと、すべての仕事を誇りに思っています。たくさんの友達ができました。彼らは永遠に私の心の中にいるでしょう。いつも応援してくれたスタッフやスケーターの皆さん、本当にありがとうございました。あなたたちは最高です」とコメントしています。