日テレNEWS
国際
2016年11月9日 19:57

英王室 王子の交際めぐり異例メディア批判

 イギリス王室は8日、ヘンリー王子がアメリカの女優と交際していることを認めた。一方で交際相手に対し人種差別的な報道をしたなどとメディアを批判する異例の声明を出した。

 イギリスメディアは、ヘンリー王子がアメリカの人気ドラマ「スーツ」に出演する女優のメーガン・マークルさんと、数か月前から交際していると報じていた。

 イギリス王室は8日、2人の交際を認める声明を発表した。一方で、マークルさんの母親がアフリカ系アメリカ人であることから、一部のメディアが人種差別的な報道をしたことを批判した。

 さらに記者がマークルさんの家族の家に不法侵入を試みたり、元交際相手に金を渡して情報を得ようとしたりするなどの行き過ぎた取材手法を非難した。

 ヘンリー王子はマークルさんの身の安全を心配し、「守ってあげられないことに失望している」としている。イギリス王室が報道陣を批判する声明を出すのは異例のこと。